新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ


 新型コロナウイルス感染の発生とその対応について

 【第6報】 2022年8月4日更新
  2022年7月26日から8月2日に5階病棟において患者様2名と職員
 2名の新型コロナウイルス感染が判明しました。当該病棟における新規
 入院患者の受け入れを一時制限するとともに、院内感染防止策に全力で
 取り組んで参ります。                      
  患者様をはじめ、関係の皆様には大変ご迷惑とご心配をおかけして
 おりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

                        札幌南三条病院
                         院長 小場 弘之
 


          
ページのトップへ戻る