院長挨拶


院長挨拶

   
Kyuichiro Sekine  
   
院長 関根 球一郎

   当院は呼吸器疾患、特に肺がんの患者さまを中心に受け入れているほか
  内科、脳神経外科なども開設し、患者さま中心の医療を提供しています。
  さらに、病気の早期発見、健康づくりを目指し、『健診センター』を設け
  ております。

  PET、MRIマルチスライスCTなどを導入し非常に充実した画像診断
  部門とこれまで南一条病院で20余年にわたって積み重ねて参りました肺
  がんの手術・化学療法の治療実績を合わせ、診断・治療・臨床研究すべて
  を組み合わせた最善の医療を提供できる体制にあると考えております。

   現在、日本人の約3人に1人が生涯においてがんを発症し、その20%
  近くが肺がんという時代に突入しておりますが、自覚症状が出る前に見つ
  け出して治療すれば、治療成績も著しく向上します。不幸にして進展した
  り再発したりしてしまった患者さまに対しても、情報を正確に捉えて分析
  し、元雄も良い治療法を、ご本人さまと一緒に相談しながら選択していき
  たいと思っています。

ページのトップへ戻る