外来・入院

セカンドオピニオンSecond Opinion

セカンドオピニオンとは、
病気の診断や治療方法について他の医師の意見を求めることです。

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、
病気の診断や治療方法について他の医師の意見を求めることです。

札幌南一条病院では、セカンドオピニオン(第二の意見)を求める患者様やそのご家族に対して、すでに治療を受けている医療機関からの紹介状と必要な資料に基づき、当院の医師から参考となる情報・意見を提供するセカンドオピニオン外来を開設しております。
また、当院を受診されている患者さんが当院以外の医師の意見をお求めになりたい場合は主治医にお申し出ください。

当院のセカンドオピニオン対象疾患

循環器・腎臓疾患に関することに限定させていただいております。

ご相談内容について

セカンドオピニオン外来は、患者様の治療方針についてのご相談が目的です。
以下の相談内容については一切受け付けておりません。

  • 現在、受診中の病院に対する苦情
  • 訴訟を目的としている場合
  • 診療費等についての相談

ご相談の対象となる方

患者様本人、またはそのご家族となります。
ご家族の方のみでもご相談を承ることは可能ですが、患者様の委任状と身分証明書(健康保険証など)を必ずご用意ください。(委任状の形式にこだわりません。)

料金

30分間 7,000円 (以降30分毎に 3,000円追加)
料金は、消費税別となります。
健康保険は適用されません。

ご用意いただく資料について

現在受診されている医療機関から情報が必要(※事前郵送が望ましい)になります。

  • 診療情報提供書(紹介状)
  • 検査資料(CT、MRI、レントゲン等のCD-R、フィルムや血液検査データ等)
  • 健康保険証(ご本人確認のためご持参ください)

相談担当診療科及び担当医師

セカンドオピニオン外来:金曜日午前中
循環器・腎臓内科:副院長 土田 哲人(ツチダ アキヒト)
※予約電話受付の際に簡単に経過、ご相談内容を確認させていただきます。

申込み方法

予約制です。

  • 下記へお電話にてお申し込みください(平日:9:00~16:30)
  • ご相談の内容を確認後、日時決定のご連絡を差し上げます。

札幌南一条病院 地域医療連携室
直通 TEL: 011-271-6050
(月~金曜日9:00~17:00 土曜日9:00~13:00)